女性アーティスト、女性バンドまとめサイト

当サイトは、日本で活躍する女性アーティスト、女性バンド等を中心とした芸能全般をまとめたサイトです。 ネガティブな記事はなるべく扱わず、アーティストの皆さんの前向きに頑張っている姿をお伝え出来たら良いなと思っています。よろしくお願いいたします。

    カテゴリ:女優 > 土屋太鳳



    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/11/23(土) 16:39:19 ID:UaMvCcNz9.net

     NHK・BSプレミアムで11月23日午後9時から放送される単発ドラマ「Wの悲劇」で主演する女優の土屋太鳳さん。「Wの悲劇」と言えば、幾度となく映像化されてきた傑作ミステリー。1984年に公開された薬師丸ひろ子さん主演の映画版を思い出す人も多いのではないだろうか。「原作回帰」と言われる今回のドラマで、主人公の和辻摩子を演じた土屋さんは「女優人生にすごく刺激をもらえる作品なんだって改めて感じました」と振り返る。2015年度前期の連続テレビ小説(朝ドラ)「まれ」以来、4年ぶりのNHKドラマ主演となった土屋さんに、作品への思いに加え、女優としての「現在地」を語ってもらった。

     ◇共演者の役の捉え方や、アイデアの出し方が「すごく刺激」に…

     今回の「Wの悲劇」は、過去の名作を現代によみがえらせる、NHK・BSプレミアム「リバイバルドラマ」シリーズの一作。和辻製薬会長の与兵衛(大和田伸也さん)の誕生日パーティーが別荘で開かれ、その夜、摩子(土屋さん)が大伯父の与兵衛を刺し*事件が発生。摩子の母・淑枝(中山美穂さん)は娘の正当防衛を訴え、集まった一族に事件の隠ぺいを頼み込む。そこで与兵衛の弟・繁(鶴見辰吾さん)や与兵衛の主治医間崎(吉田栄作さん)らが中心となって、強盗殺人に見せかけた隠ぺい工作を始める。パーティーの招待客だった摩子の先輩・春生(美村里江さん)もその片棒を担ぐことになるが……。

     「共演者の方々が本当に素晴らしくて。皆さんの役の捉え方やアイデアの出し方、集中力、そういったものがすごく刺激的で、そのまま映像に出ていると思います」と仕上がりに自信をのぞかせる土屋さん。摩子が*た罪を、みんなで協力し合い、どうにか隠そうとしながらも、その一方で各人の本性が徐々にあぶり出されていく展開、緊迫感のある会話劇も見どころだ。「皆さんが真摯に“キャッチボール”をしてくれたのが、すごくうれしかったですし、それぞれがひょう変する瞬間は、皆さん役者としての底力を発揮する瞬間でもあるので、そこはぜひ見ていただきたいです」とアピールする。

     摩子を守ろうとする母・淑枝役の中山さんの印象は「多くを語らないのに存在感があって、『秘すれば花』という言葉が本当に似合う女優さん」で、「分かりやすくコミュニケーションをとるというよりは、いつもそばにいて、何も言わずとも、受け止めてくださった」と感謝。そんな中山さん演じる淑枝に摩子が「大嫌い」との言葉を投げつけるシーンについては、「心の中では『本当は大好きだよ』って思いながら言ったので、一番、印象に残っています」と明かしていた。

     ◇未来の自分のため「闘うってことをやっていかなければ」

     改めて4年前の「まれ」についても聞いてみた。「『まれ』は恋愛要素も多かったですし、地域の問題も描かれていて、すごく意欲的な作品だったと思います」と思い返す土屋さん。

     女優としてNHKに戻ってくることは一つの目標でもあったといい、「私が最初に受けたオーディションが、『第2の薬師丸ひろ子さんを探せ』というコンセプトで。摩子という女性を演じることは憧れでもあったので、『初心を忘れない』という意味でも、『Wの悲劇』の摩子役で、NHKさんに戻ってこられて本当に良かったと思いますし、運命的なものを感じます」と感慨深げ。

     「まれ」の頃の自分と比べて「自分がどう成長しているのかあまり実感がないです」としながらも、「未来の自分のためにいろいろなことを試したり、周りに流されないためにも、闘うってことをやっていかなければならない時期に来ているような気もしていて……。今回の『Wの悲劇』がそうだったように、みんなが攻めの姿勢でいられる現場にまた出会えるように、自分が今やれることを総動員して、一つ一つの作品や役に向き合っていけたらと思っています」と前向きに語っていた。

     ドラマ「Wの悲劇」はNHK・BSプレミアムで11月23日午後9時~同10時29分に放送。


    2019年11月23日 テレビ
    https://mantan-web.jp/article/20191122dog00m200056000c.html

    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    【【2chまとめ】土屋太鳳:女優としての「現在地」は? 「まれ」以来のNHKドラマ「Wの悲劇」主演で感じたこと】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/26(月) 14:52:42.91 ID:ydPMk4MT9.net

    【モデルプレス=2019/08/26】
    女優の土屋太鳳が26日、自身のInstagramを更新。
    24日から25日に放送された日本テレビ系「24時間テレビ42 愛は地球を救う」にて、スイス・ブライトホルン登山への挑戦を終えた心境をつづった。


    ◆土屋太鳳、スイス・ブライトホルン登山断念 心境つづる

    土屋は、潜在性二分脊椎症と戦う北海道札幌市の須貝蒼太くんと、母の有夏さんらとともに、スイスにそびえ立つ名峰4164mのブライトホルン登山に挑戦。
    しかし、悪天候に見舞われ、登山は断念せざるを得ない悔しい結果となった。

    そのことについて、土屋は自身のInstagramにて心境を報告。「みんな揃っての最後のお食事を噛みしめて、荷づくりを整え、眠ろうとしている今でも、雲に包まれた時のいろいろな感情や、話し合いで積み重ねた言葉。
    須貝蒼太くんはじめ皆の表情。そして、映像や音声や文字を通して、伝えてくださった応援への感謝と、歌からいただいたパワーがリアルによみがえります」と心境を明*。

    続けて「だからこそ言葉にすぐ出来ないのだけれど、これだけはお伝えしたくて…(中略)本当に本当に本当に、言葉が足りなくてもどかしいけれど、本当に本当に、ありがとうございました!!!!!!!!感謝の気持ちでいっぱいです。
    どんなに励まされたことか。この出会いで知ったいろいろなことと、一歩一歩進んだ感覚を心にあたためつつ 、引き続き、進みたいです。
    まだ言葉にしきれないから、移動をしながらゆっくりお伝えしたいなと思います」と感謝をつづった。

    最後に「本当に美しい朝日でした…!写真は、朝日の中継直前の空と朝日が出た後の空。夜があるから朝があるという、当たり前のことだけれどすごく大切なことの、その大切さにあらためて心も身体もまるごと気づいて、あたためられた時間でした。
    ありがとうございました!!!」と文章を締め、ブライトホルンでのショットを公開した。

    ◆土屋太鳳の心境報告にファンからあたたかいメッセージ

    ファンからは「太鳳ちゃんお疲れさまでした!ゆっくり休んでね!」「そうたくんと太鳳ちゃんの挑戦に心打たれました。ありがとう」「皆さんの姿かっこよかったです」などのあたたかいメッセージが多く寄せられている。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16983793/
    2019年8月26日 13時40分 モデルプレス

    h
    (出典 imgc.eximg.jp)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【2chまとめ】土屋太鳳、「24時間テレビ」アルプス登山断念の心境吐露】の続きを読む



    1 muffin ★ :2019/08/23(金) 12:41:30.72 ID:Bu/QSgu49.net

    https://www.crank-in.net/news/68123/1
    2019/8/23 11:48

    女優の土屋太鳳が23日、自身のインスタグラムを更新し、現在スイスに滞在中であることを報告。ホテルでの様子を投稿した。

    24日から放送の『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系/8月24日~25日放送)でスイスのブライトホルン山頂への登頂に挑む土屋。ファンからは「いよいよだね!!」「応援してます!!」などのコメントが多数寄せられている。

    土屋は『24時間テレビ』の中で、スイスとイタリアの国境に位置するヴァリス山群の山・ブライトホルンへ登頂することがすでに発表されている。ブライトホルンは、雪と氷河に覆われた標高4164mの山で、アルプス山脈を臨む絶景を見ることができるとして、スイスでも人気の山だ。

    登山の様子が生中継される今回の企画に備えるため、土屋はスイスに到着したようで、滞在先のホテルで撮影した複数のセルフィーを公開。「気を引きしめつつ ホテルのお部屋で荷物を出したりしてます お部屋の雰囲気が素朴で素敵 あたたかな木のお部屋です」とコメントし、木目調の内装の部屋を背景に、元気な表情をカメラに見せている。

    標高4000mを超える雪山への本格的な登山に初挑戦する土屋に対して、ファンからは「太鳳ちゃんいよいよだね!!」「応援してます!!」「頑張ってください!!」といった励ましの声がコメント欄に殺到している。


    (出典 www.crank-in.net)


    (出典 www.crank-in.net)


    (出典 www.crank-in.net)


    【【2chまとめ】土屋太鳳、24時間テレビ“登山挑戦”でスイス到着 「気を引き締めつつ」ホテルで準備中】の続きを読む


    大野いと 親友土屋太鳳にクレーム


    土屋太鳳に親友からクレーム続々…「LINEの返信が長文すぎる」 土屋太鳳に親友からクレーム続々…「LINEの返信が長文すぎる」
    …ぐるナインティナイン」(木曜後7:00)2時間SPに出演、親友で女優の大野いと(24)から「LINEの返信が長文すぎる」などのクレームを受ける場面があ…
    (出典:エンタメ総合(スポニチアネックス))


    大野 いと(おおの いと、1995年7月2日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。福岡県中間市出身、ホリプロ所属。 兄が2人、2歳年上の姉が1人おり、「いと」は本名である。姉の名前が「縫(ぬい)」で、両親が「糸で布を縫うように仲の良い姉妹になるように」という願いを込めて命名した。また、兄弟全
    20キロバイト (2,480 語) - 2019年4月16日 (火) 03:48



    (出典 i.pinimg.com)


    仲良きことは美しきかな。

    【大野いと 親友土屋太鳳にクレーム】の続きを読む


    土屋太鳳 夏樹静子原作のミステリー『Wの悲劇』の再ドラマ化主演に抜擢


    <土屋太鳳>再ドラマ化「Wの悲劇」で主演 母役に中山美穂 「まるで美しい呪文のようです」 <土屋太鳳>再ドラマ化「Wの悲劇」で主演 母役に中山美穂 「まるで美しい呪文のようです」
    女優の土屋太鳳さんが、NHK・BSプレミアムで11月に放送されるドラマ「Wの悲劇」に主演することが7月8日、分かった。夏樹静子さんの傑作ミステリー小…
    (出典:エンタメ総合(まんたんウェブ))


    事件を描く。アメリカの推理作家エラリー・クイーンが別名義で発表した推理小説「悲劇4部作」(『Xの悲劇』『Yの悲劇』『Zの悲劇』『レーン最後事件』)へオマージュとして執筆され、題名W」はXYZに次ぐ第4未知数、悲劇舞台となる和辻家、そして女性(Women)を表している[要出典]。
    26キロバイト (2,479 語) - 2019年7月10日 (水) 03:50



    (出典 www.fashion-press.net)


    薬師丸ひろ子さんの角川映画版は、舞台劇『Wの悲劇』を演じる舞台女優の話です。ちょっと捻ってある。一方こちらのドラマは原作をそのまま映像化したわけですから、角川映画版のリメイクではありませんね。その点勘違いしないようお願いします。
    いずれにしろ大きな役です。頑張ってくださいね。

    【土屋太鳳 夏樹静子原作のミステリー『Wの悲劇』の再ドラマ化主演に抜擢】の続きを読む

    このページのトップヘ