女性アーティスト、女性バンドまとめサイト

当サイトは、日本で活躍する女性アーティスト、女性バンド等を中心とした芸能全般をまとめたサイトです。 ネガティブな記事はなるべく扱わず、アーティストの皆さんの前向きに頑張っている姿をお伝え出来たら良いなと思っています。よろしくお願いいたします。

    カテゴリ:女性アーティスト > 森口博子


    森口博子 レコード大賞企画賞受賞。機動戦士Zガンダム主題歌『水の星へ愛をこめて』を熱唱



    (出典 d2wi3xvhr3qrd7.cloudfront.net)


    本日「ももいろ歌合戦」に出演。

    【森口博子 レコード大賞企画賞受賞。機動戦士Zガンダム主題歌『水の星へ愛をこめて』を熱唱】の続きを読む


    パワーはももクロに匹敵! 森口博子 意気軒高なおひとりさま生活


    ももクロに匹敵…森口博子の意気軒高な“おひとりさま”生活 ももクロに匹敵…森口博子の意気軒高な“おひとりさま”生活
    森口博子(51)の意気軒高たる姿が話題である。このほど発売となったデュエット曲「追憶シンフォニア/果てないあの宇宙へ」のPRイベントでは年齢を感じさ…
    (出典:エンタメ総合(日刊ゲンダイDIGITAL))



    (出典 www.lisani.jp)


    ホントに歌が上手い。

    【パワーはももクロに匹敵! 森口博子 意気軒高なおひとりさま生活】の続きを読む



    1 朝一から閉店までφ ★ :2019/09/24(火) 11:42:21.72 ID:CAP_USER.net

    2019-09-21
     森口博子のアルバム『GUNDAM SONG COVERS』が、8/19付オリコン週間アルバムランキングで自己最高位の3位に初登場し、28年2ヶ月ぶりのTOP10入りとなった。近年は、『ガンダム』テーマ以外にも自身がMCを務めるアニメソングをテーマとした音楽番組『Anison Days』(BS11)でもさまざまなアニソンを歌唱するなど、その実力が改めて注目されている。1985年にアニメ『機動戦士Zガンダム』主題歌でデビュー後、事務所スタッフのリストラ宣言や歌えない時期もあった。紆余曲折経て再注目される森口博子の歌手人生について語ってもらった。



    カンダムカバーがヒットし、“夢に締め切りはない”と改めて感じた

    ──まずは『GUNDAM SONG COVERS』のヒットおめでとうございます。8/19付オリコ週間シングルランキング初登場3位にランクイン。そして28年と2ヶ月ぶりのベスト10入りし、「アルバムTOP10入りインターバル記録」では、女性アーティスト歴代1位を記録しました。CDの売れない時代のまさに快挙、歌手・森口博子の波が来ていますね。
    森口博子 ありがとうございます。昭和にデビューして平成を超えて、まさか令和にこんな奇跡が起こるなんて! 本当に驚きました。私ひとりでは何にもできません。何十年と楽曲を大切にして下さっているファンの皆さん、ずっと信じて支えて下さっているスタッフの皆さん、たくさんの方の出逢いがあってこそです。歌い続けてきて心から良かったと。アニソンを通じて、たくさんの方々と繋がることができて幸せです。そして皆で積み上げた歴史のなかで、“夢に締め切りはない”と改めて感じました。心から感謝の気持ちでいっぱいです。

    ──ご自身がMCを務めるテレビ番組『Anison Days』(BS11)でも、共演の方々から祝福されて涙を溢れさせていたのが印象的でした。
    森口 この34年間大変なこともあったけど、今、すべてが喜びに包まれていると思ったら…号泣しちゃいました。それと、アニソンを愛する皆と一緒に作っている番組なので、やっぱり思い入れはあります。この番組でいろんなアニソンを歌わせていただいてきたおかげで、今回のアルバムのレコーディングでも力になりました。

    アニソンは難解な楽曲が多く、特に平成の楽曲は音の畳みかけやキーの展開など、歌いこなすのに苦労することが多いんですね。なかでもガンダムのテーマソングは、世界観が壮大で、1曲歌うだけでもエネルギーを使うので、自分の楽曲はまだしも、他のアーティストの方のガンダムテーマを歌うのは、なかなかハードルが高いなと思っていました。でも、いざレコーディングに臨んだところ、この番組に鍛えられてきたんだなということを改めて実感しました。

    それと9月20日に番組のフェスが行われましたが、エネルギッシュな影山ヒロノブさん、ほぼ準レギュラーのオオイシマサヨシさんはじめ、豪華なアーティストの方々が出演。ゲストの方々とのこの番組ならではのコラボレーションも実現しました。

         ===== 後略 =====
    全文は下記URLで

    https://www.oricon.co.jp/confidence/special/53636/


    【【2chまとめ】森口博子、「ガンダム」に救われた歌手人生 紆余曲折経てのいま「夢に締め切りはない」】の続きを読む


    【Twitterまとめ】森口博子 夏のツアー完走


    森口博子、「エロティカ・セブン」など18曲を熱唱 森口博子、「エロティカ・セブン」など18曲を熱唱
    歌手の森口博子(51)が1日、東京・有楽町のヒューリックホール東京でライブツアーを締めくくった。 最新アルバム「GUNDAM SONG COVERS…
    (出典:エンタメ総合(スポーツ報知))



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)


    大盛況。素晴らしい!

    【【Twitterまとめ】森口博子 夏のツアー完走】の続きを読む



    1 :2019/08/16(金) 10:24:21.68 ID:oEZAvg940●.net BE:842343564-2BP(2000)


    (出典 img.5ch.net)

    森口博子、「ガンダム」カバーで28年2ヶ月ぶりのTOP10入り 「80代まで歌い続けたい」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190816-00000308-oric-ent

    「ガンダム」カバーで28年2ヶ月ぶりのTOP10入りした森口博子
     森口博子のアルバム『GUNDAM SONG COVERS』が、2.5万枚を売り上げ、8/19付オリコン週間アルバムランキングで自己最高位の3位に初登場。『Eternal Songs』(1991年6月21日発売)が1991年7/1付で10位を獲得して以来、28年2ヶ月ぶりのTOP10入りとなった。

    【画像】『Ζガンダム』とノーマルスーツに身を包んだ森口博子

     また「アルバムTOP10入りインターバル記録」では、女性アーティスト歴代1位を記録した。2位は小泉今日子の25年2ヶ月(1992年4/6付~17/5/29付)、3位は山口百恵さんの22年6ヶ月(1980年12/15付~03/6/16付)。全アーティストでの1位は西城秀樹さんの40年10ヶ月(77/8/15付~18/6/11付)となっている。

     同記録を受け森口は、「令和元年のガンダム40周年に、こんな奇跡が起きるなんて! 驚きと歓びでいっぱいです。本当にありがとうございます。これまで愛いっぱいにずっと支え下さったファンの皆さんや、スタッフの皆さま、そして今回のカバーアルバムに携わって下さったすべての皆さまの、揺るぎない情熱があったからこそです」と感謝した。


    【【2chまとめ】森口博子ガンダムアルバムで28年2ヶ月ぶりにオリコンランキング入りの快挙!!】の続きを読む

    このページのトップヘ