女性アーティスト、女性バンドまとめサイト

当サイトは、日本で活躍する女性アーティスト、女性バンド等を中心とした芸能全般をまとめたサイトです。 ネガティブな記事はなるべく扱わず、アーティストの皆さんの前向きに頑張っている姿をお伝え出来たら良いなと思っています。よろしくお願いいたします。

    タグ:なつぞら



    1 湛然 ★ :2019/10/16(水) 05:18:22.29 ID:csGTJ58T9.net

    2019年10月15日 8時47分 ナリナリドットコム
    広瀬すず、スピッツは「架空の人みたいな印象」
    https://www.narinari.com/Nd/20191056717.html


    (出典 cdn.narinari.com)



    女優の広瀬すず(21歳)が、10月14日に放送された音楽番組「SONGS」(NHK総合)に出演。朝ドラ「なつぞら」の主題歌を歌ったロックバンド・スピッツに「架空の人みたいな印象ある」と語り、普段の生活について尋ねた。  

    広瀬は、朝ドラの主題歌「優しいあの子」を初めて聞いた時に「優しい音楽だな、ていうか。作品の雰囲気に色を付けてくれるのが音楽なので、この空気感の中でイメージを作りたいな、と思いました」とコメント。

    そして、スピッツに対して広瀬は「どうやって普段生活されているのかなって。コンビニとか行くのかな、とか外食するのかな、とか。自分が当たり前にしちゃうことをしないんだろうなとは思ったんですよ。架空の人みたいな印象あるから」と質問した。

    これにスピッツの草野マサムネは「ロックミュージシャン的には昼まで寝ていたいけれど、年齢的に目が覚めちゃう」「外食しますよ、普通に。ファミレスとかラーメン屋とか。人気のラーメン屋さんとかメンバー4人で行列に並びます」と答えた。

    (おわり)


    【【2chまとめ】広瀬すず、スピッツは「架空の人みたいな印象」】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2019/09/30(月) 10:35:17.81 ID:J6kbBDJi9.net

    28日に放送された女優の広瀬すず(21)主演のNHK連続テレビ小説「なつぞら」(月~土曜・前8時)最終回の平均視聴率が21・0%だったことが30日分かった。

     前作「まんぷく」の最終回の平均視聴率22・1%を1・1ポイント下回った。なお、27日の第155話は22・5%だった。

     同ドラマは4月1日の初回を22・8%で好発進。9月9日の第139話で23・8%をマークし、約5か月ぶりに番組最高視聴率を更新した。

     太平洋戦争で孤児になり、北海道で酪農を営む柴田家に引き取られたヒロイン・奥原なつ(広瀬)が成長し、東京でアニメの世界に飛び込む姿を描く。

     朝ドラ100作目となる節目の作品。1996年「ひまわり」の松嶋菜々子、83年「おしん」の小林綾子、88年「純ちゃんの応援歌」の山口智子と過去の朝ドラヒロインが集結することも話題となった。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

    9/30(月) 10:13
    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190930-00000040-sph-ent

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【【2chまとめ】広瀬すず主演「なつぞら」最終回視聴率は21・0% 前作「まんぷく」下回る】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/28(土) 17:25:31.57 ID:ov1BrJPq9.net

    【モデルプレス=2019/09/28】
    女優の広瀬すずがヒロインを務めるNHK連続テレビ小説『なつぞら』(NHK総合/月曜~土曜あさ8時)の最終話が放送された。<※ネタバレあり>

    ◆朝ドラ「なつぞら」

    脚本家・大森寿美男氏による『なつぞら』は、戦争で両親を失いながらも北海道・十勝でたくましく育った広瀬演じるヒロイン・奥原なつが、
    当時まだ「漫画映画」と呼ばれていたアニメーションの世界に挑む姿を描くオリジナル作品。節目の100作目の朝ドラとなる。

    ◆最終話あらすじ

    担当していたアニメ作品が終了し、家族で里帰りしていた北海道にて、嵐の翌日復旧作業に追われるなつたち。

    そのころ夫の“一久さん”こと坂場一久は、東京から次回作について「早く相談したい」と電話を受けこれからについて考え始める。

    照男(清原翔)と妻の砂良(北乃きい)も、嵐で散らかった小屋で落胆していたが、再び一からやり直すことを決意。

    同じく北海道に来ていた妹の千遥(清原果耶)は、一足先に娘と共に東京に帰ることに。皆、新しい日常へ戻っていくのだった。

    ラストシーンでなつと一久、娘の優は、十勝の草原を訪れる。ふと、「いつか君たち兄妹の戦争を描いてみたいな。
    過酷な運命に負けずに生きる子供たちを、アニメーションでリアルに描くことに挑戦してみたい。できるとしたら、映画だろうな…」と夢を語った一久。

    すると「一久さんとなつは、およそ12年後にその夢を叶えます」というナレーションと共に、映像は第1話の冒頭に流れた空襲のアニメーションシーンへ。

    再び十勝に映像が戻ると、なつは「ここからまた始まるんだね。私たちの開拓が。私たちもまた、何もない道を歩いていきたい」と決意。

    一久となつは、「君と出会っていなければ、僕の人生はつまらないものになっていたに違いない」
    「私もきっとつまらなかったと思うわ」と家族になれたことに感謝し、「これからもアニメーションみたいに、1コマ1コマ、家族の夢を描いていきましょう」と前を向く。

    家族3人で手をつなぎ、草原の中を新たな未来に向かって歩いていくのだった。

    ◆「火垂るの墓」が話題に

    最終回を受け視聴者の間では、第1話のアニメーションが、幼い兄妹の戦争体験を描き、スタジオジブリがアニメ映画化した『火垂るの墓』を彷彿とさせていたことが話題に。

    「第1話のアニメーションにラストでつながった!」「あのアニメはやっぱりなつと一久さんが作ったものだったんだ!」「『火垂るの墓』では妹が*でしまうけど、
    『なつぞら』ではなつが元気に生きていて素敵」「『なつぞら』は『火垂るの墓』のハッピーエンドバージョンなのかもしれない…」などさまざまな声が寄せられ、Twitter上では「火垂るの墓」がトレンド入りするほどとなった。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17149963/
    2019年9月28日 8時34分 モデルプレス


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【2chっまとめ】「なつぞら」最終回で「火垂るの墓」トレンド入り 第1話に繋がるラストが話題に】の続きを読む


    【Twitterまとめ】『なつぞら』最終回



    (出典 pbs.twimg.com)


    スピッツ / 優しいあの子

    (出典 Youtube)


    お疲れ様でした。

    【【Twitterまとめ】『なつぞら』最終回】の続きを読む


    【Twitterまとめ】『なつぞら』清原果那の「お姉ちゃん…」に感動の声続出


    『なつぞら』千遥・清原果耶の「お姉ちゃん…」に感動の声が続出 - クランクイン!
    広瀬すず主演のNHK連続テレビ小説『なつぞら』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)の第25週「なつよ、千遥よ、咲太郎よ」(第148回)が19日に放送され、千遥(清原果耶)が ...
    (出典:クランクイン!)



    (出典 realsound.jp)


    将来有望。

    【【Twitterまとめ】『なつぞら』清原果那の「お姉ちゃん…」に感動の声続出】の続きを読む

    このページのトップヘ