女性アーティスト、女性バンドまとめサイト

当サイトは、日本で活躍する女性アーティスト、女性バンド等を中心とした芸能全般をまとめたサイトです。 ネガティブな記事はなるべく扱わず、アーティストの皆さんの前向きに頑張っている姿をお伝え出来たら良いなと思っています。よろしくお願いいたします。

    タグ:沢尻エリカ



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/12/31(火) 08:27:46.02 ID:mFIW8gen9.net

    「沢尻被告の入院先は1泊7万円ほどの特別個室だと聞いています。
    先日検査結果が出たところで、この結果を踏まえて治療方針も決まっていくため、年内は入院し続けるでしょう。

    今のところ、薬物依存症患者のためのリハビリ施設に入る予定はないそうです」(芸能レポーター)

    11月16日に*取締法違反の疑いで逮捕された沢尻エリカ被告(33)。
    約3週間後の12月6日、保釈された彼女が車で直行したのは、都内にある芸能人御用達の名門大学病院だった。

    「沢尻被告が入院している部屋には、シャワー、トイレ、洗面台、冷蔵庫、テーブルなどが付いています。
    眺めのいい大きな窓から観葉植物まで置いてあり、パッと見は高級ホテルのよう。
    1ヵ月間入院するだけでも200万円近くの料金がかかりますが、入院費用のほとんどは事務所が面倒を見ているようです」(同前)

    入院費用も*にならないが、忘れてはいけないのが沢尻被告には桁(けた)違いの違約金が降りかかってくることである。

    「沢尻被告の薬物所持によってもっとも被害を被ったのは、沢尻被告が出演予定だった大河ドラマ『麒麟がくる』の制作をしているNHKで、撮り終えていた10話分の撮り直しがすでに始まっています。
    他にもCM、DVDなど出演作をすべて合わせると、違約金の総額は10億円以上といわれている。
    一部は事務所も負担するようです」(スポーツ紙芸能デスク)

    保釈生活にカネがかかりすぎる沢尻被告。
    それでも事務所が面倒を見続けるのは、いまでも復帰後の彼女に期待しているからなのだろう。

    『FRIDAY』2020年1月3日号より

    12/31(火) 8:02 Yahoo!ニュース 83
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191231-00000001-friday-ent


    【【2chまとめ】病室は1泊7万円 沢尻の豪華保釈生活に事務所が大枚をはたく理由】の続きを読む



    1 ひかり ★ :2019/12/13(金) 23:43:00 ID:Snzcwo179.net

     *取締法違反罪で起訴後に保釈された女優沢尻エリカ被告(33)の所属事務所「エイベックス・マネジメント株式会社」は13日、マスコミ各社に「沢尻エリカ 更生に向けたお願い」と題したファクスを送付。
    沢尻被告の現状を報告するとともに、本人や家族などへの取材を控えるよう要請した。

     沢尻被告について「今後の更生方針を決定致すべく現在都内の病院にて検査、治療を行っております」とし、「本人も、保釈以降弁護士の方の意見を素直に受け入れ、家族や弊社も支援しながら、日々更生に向けて
    医師の皆さまの指導を受けて真摯(しんし)に努力しております」と説明。

     さらに「更生を支援する弊社と致しましては、本人との面会を継続するなど更生状況を監督し、定期的にご報告申し上げる所存でございます」と記した。

     最後にマスコミ各社に「本人を更生に専念させていただきたく、本人や家族、病院への取材、問い合わせにつきましては差し控えてくださいますよう、何卒ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます」と要請した。

    中日スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191213-00010064-chuspo-ent


    【【2chまとめ】マスコミ各社に「沢尻エリカ 更生に向けたお願い」所属事務所が送付 本人や家族などへの取材も控えるよう要請】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/12/10(火) 18:44:10.95 ID:O7oj8u2y9.net

    沢尻エリカ被告が法律違反の薬物所持で逮捕されたことで、彼女と親交があり“クスリ仲間では”との疑われるようになってしまっていた女優の片瀬那奈が、
    所属事務所に自身の“尿鑑定と毛髪鑑定をしてほしい”と申し出ていたと12月10日発売の「週刊女性」が報じた。
    同誌によると、両方とも結果は陰性で、片瀬の所属事務所もその結果を認めたという。
    片瀬の提出した髪の毛の長さから、少なくとも過去半年間の、法律違反になる薬物の使用は認められないと証明されたとも同誌は報じている。

    まさに自身の逮捕によって親友にまで疑惑を波及させてしまった形の沢尻被告は、12月6日に保釈された際には、〈今後、違法薬物と決して関わりを持つことのないよう、
    人間関係を含めたつながりを一切絶つことを固く決意し、専門家の指導も受けて、立ち直ることをお約束します〉と文書で発表。警察署から都内の病院に直行した。

    沢尻被告の今後について薬物依存に詳しいジャーナリストは、「自身が知っている法律違反に該当することについて、すべてを証言することが望ましい」と前置きしてこう話す。

    「沢尻被告が本気でクスリと手を切りたいなら、法廷ですべてを明らかにすることで
    そうすれば“沢尻は警察に何でもしゃべる”と認知され、彼女に近づく売人や、クスリ仲間は減るのではないでしょうか。 
    沢尻被告の言う“一切絶つ”とは、そういう決意であるということなのでしょう」

    薬物を断ち切るのは簡単なことではないだろう。しかも、多額の賠償請求が待っているはずだ。
    保釈時に姿を見せずに文書のみでコメントを出したことに批判も出ているが、沢尻被告の「本気」が、これから試される。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17506458/
    2019年12月10日 17時58分 アサ芸プラス


    【【2chまとめ】沢尻エリカ、「疑惑の親友が薬物鑑定」報じられ試される「クスリ断ちの本気度」!】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2019/12/11(水) 07:41:04 ID:LnhvSU/x9.net

     合成*MDMAの所持容疑で逮捕された沢尻エリカ容疑者(33)は、今月6日に起訴され、同日夜に保釈となった。逮捕の一報が流れて以降、俄には信じがたいが、暗に無罪を匂わせる記事も散見されるのだ。

     警視庁担当記者が言う。

    「沢尻容疑者は、薬物を10年以上前から使用していたと自供しましたが、尿検査は陰性反応で所持量も微量。売買目的でないので、自宅にあった*は逮捕された元恋人など他人の物だと否認してしまえば、有罪とは言い切れなくなるのです」

     ゴーン裁判などで“無罪請負人”として名を馳せる弘中惇一郎弁護士とタッグを組んだ、河津博史弁護士が彼女の代理人に就いたことから、裁判は一筋縄ではいかないとの見方が醸し出されてもいる。

     とはいえ、逮捕で痛みを負ったのは、最低5億と言われる損害額を被ったテレビ局やCMスポンサーだ。

     中でも、NHKは彼女を来年の大河ドラマに抜擢していたものの、降板を発表して代役に川口春奈(24)を起用、収録済み10話分の撮り直しに入るなど、傷が大きい。

    「不祥事で活動休止となった小出恵介(35)には、NHKが損害賠償を請求しています」

     と話すのは、さる全国紙の放送記者だ。

    「11月20日にNHKで行われた定例会見では、木田幸紀放送総局長が、“しっかりと自分の責任を見つめて欲しい”と沢尻容疑者に苦言を呈しました。過去に倣えば損害金を請求するところ、すんなり回収できるのか。推定無罪の原則に立てば、彼女は逮捕直後に降板させられ不当だと、逆にNHKを訴える可能性もあると囁かれています」

     こんなふうに恐れられるのも、女王サマたる所以。

    「週刊新潮」2019年12月12日号 掲載

    2019年12月11日 5時56分
    デイリー新潮
    https://news.livedoor.com/article/detail/17508506/

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【2chまとめ】沢尻エリカ被告「大河ドラマ降板は不当」とNHKを訴える可能性】の続きを読む



    1 名無し募集中。。。 :2019/12/10(火) 09:43:51 ID:0.net

    *取締法違反で起訴され12月6日に保釈された女優・沢尻エリカ被告(33)。
    所属事務所を通じてコメントを発表したが、東京湾岸署の裏口から車で出てきて、報道陣の前に姿を現すことはなかった。
    沢尻被告は来年1月からNHK大河ドラマ『麒麟がくる』に主要キャストの1人として出演予定だった。4社のCMにも出演しており、そのすべてがお蔵入りに……。

    賠償金が5億円や10億円との報道がありますが、大河ドラマの撮り直しやCM降板、そのほか細かい仕事の補填などの
    費用がかさんでしまい、社内では20億円まで膨らんでしまったといわれています」(所属事務所関係者)

    ベッキー(35)が不倫報道でCMを降板した際の違約金は、芸能界史上最高クラスの約5億円といわれた。沢尻被告は、その4倍!

    「大河は10話まで撮影が進んでいましたが、初回から撮り直し。
    代役には川口春奈さんを立て、今月3日から急ピッチで撮影していますが、NHKは初回放送を2週間遅らせる大河史上初の変更を余儀なくされました。
    ロケができずセットの一部を壊してしまったため、スタジオ撮影で対応していますが、これまで以上にCGを駆使するなど、時間と人件費がかかりすぎています」(NHK関係者)

    大河の制作費は通常、1話約6千万~7千万円だという。

    「大河の賠償額は10話分の制作費だけでなく、撮り直し費用も請求の対象になります。
    ポスターの回収や新ポスター作り、新たな宣伝費、グッズなど物販回収なども含めると、10億円は超えてしまうでしょう」(前出・NHK関係者)

    広告代理店関係者は、彼女のCM賠償金についてこう語る。

    「逮捕直前の沢尻さんのCM出演料は4~5千万円。賠償額は残りの契約期間で日割り計算して出します。
    撮り直しが必要になった場合はその費用も補償が必要です。また、一部の外資系企業は“商品のイメージを損なった”として違約金請求するケースもあります。
    そのため、今回のCMの賠償額は合計5億円に達することまで考えられます」

    さらに沢尻被告は映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』に出演し、その公開中の逮捕だった。

    「このままではDVDが発売できなくなる可能性があります。見込み収入分まで請求されることもあるでしょう」(映画関係者)
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191210-00010003-jisin-ent


    【【2chまとめ】沢尻エリカが各方面に支払う賠償金合計が芸能界史上最高の20億円】の続きを読む

    このページのトップヘ